読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウェブの人

ウェブのあれこれ。ときどき私事。

いらないものはいらない。徹底的に断捨離を。

 

僕の体内に備えてある花粉の受け皿はすでにいっぱいです。

花粉が溢れ出しています。

ウェブの人です。

 

 

3月ももはや半分が終わろうとしています。

3月はかなりのスロースターターです。

最近やっとエンジンがかかってきました。

 

最近部屋が散らかっています。

 

去年から快適な環境で仕事をするために断捨離に心がけています。

 

最近やってないなとふと思いました。

 

  

 快適な環境。

 

 

僕にとっては物のない場所。

 

 

理想で言えば、イス、机、パソコン、ノート、ペン。

これだけしかないと良いですね。

 

 

つまり、断捨離は必須です。

 

 

流石に生きていく上で必要なものはいろいろあります。

仕事をしていれば書類もたまります。

いろんなメモ書きが溜まります。

  

 

「自分の頭の中」=「部屋の中」

 

 

こんな話を聞いたことがあります。

 

クローゼットでも机の上でも、身の回りに余分なものがあると、集中したり情報を処理したりする能力にネガティブな影響をあたえることがあります。

これがまさに、プリンストン大学神経科学者が発見した、

「整理された環境と、雑然とした環境とでは人間の仕事のパフォーマンスに違いがある。」というものです。

 

 

こういう話を聞いてから、

積極的に断捨離するようになりました。

 

 

断捨離。

実践したことはなくとも、言葉を聞いたことがある人は多いのではないでしょうか。

 

断:断行…入ってくるいらないものを断つ

捨:捨行…家にずっとあるいらないものを捨てる

離:離行…物への執着から離れる

 

ヨガの公法が元となっているようです。

 

 

物を捨てるときに、

 

 

まだ使える・・・

 

もったいない・・・

 

 

といった判断基準で捨てるか決めるのではなく、

 

 

自分にとって必要か?

 

残しておいてメリットがあるのか?

 

 

こういった判断基準で捨てるのか決めることが大事です。

 

 

 

もしなかなか部屋が片付かない人、

ずっと頭の中がごちゃごちゃしている人、

 

試しに部屋にあるいらないものを、思い切って捨ててみてください。

 

自分の心がスッキリし、

気分が冴えてくるかと思います。

 

 

 

 

 

片付けにおいてめちゃオススメブック。

 

 

 

僕はとりあえずデスクトップを整理する。

 

f:id:msy_ihack:20170312220930j:plain

 

 

 

=============================

ウェブの人のLINE@はこちら

f:id:msy_ihack:20170104205910p:plain

LINE@限定の情報も配信中

=============================