読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウェブの人

ウェブのあれこれ。ときどき私事。

考えて考えて考えて考える

ライフ セオリー

こんばんは。

 

夕食を食べ忘れました。

 

ウェブの人です。

 

 

世の中にはいろいろな法則が存在すると言われています。

過去の偉人達が様々な法則を唱えています。

 

有名なところで言うと、

引き寄せの法則

「原因と結果の法則」

とかですかね。

 

 

信じるか信じないかはあなた次第ですって話なんですが、

 

その法則の一つに、

「1万時間の法則」というものがあります。

 

マルコム・グラッドウェルさんって人が提唱しているんですが、

スポーツでも音楽でも、何でもそうですが、何かのスキルを身に付けて一流になるには1万時間の練習(積み上げ)が必要だそうです。

 

1万時間ってどんなもんなんでしょうね。

 

 

ちょっと簡単に計算してみると、

 

1日6時間使ったとすると、10,000時間÷6時間÷365日=約4.5年

1日3時間だったとすると、10,000時間÷3時間÷365日=約9.1年

 

 

毎日やったとしてです。

 

長い道のりだなー。

この法則について、正しいのか正しくないのかは僕には分かりません。

 

ただ、

 

1万時間やれば誰でも一流になれるとは思いません。

 

 

 

努力の質に大きく左右されることでしょう。

 

 

どれだけ脳みそに汗をかいて努力をするのか。

これに尽きるなと思います。

 

 

例えば野球。

 

ただ素振りを300回するのと、

一振り一振り考えながら300回素振りするのとでは、

結果に大きく差が出ます。

 

どれだけ考えながら行動出来るのか。

 

 

これはビジネスにおいても同じことだなと思います。

 

例えば、テレアポ

ただただ数をこなすだけのテレアポよりも、

1つ1つしっかりと振り返って考えながら行うテレアポ

 

どちらのほうがアポイントが取れるかは言うまでもないでしょう。

 

 

 

人間誰しも、

無意識に行っていることがあると思います。

 

 

ほんのちょっとだけ考えて努力することで、

努力の先に見れるセカイは大きく変わるかもしれないですね^^

 

  

f:id:msy_ihack:20170227000940j:plain

 

 

=============================

ウェブの人のLINE@はこちら

f:id:msy_ihack:20170104205910p:plain

LINE@限定の情報も配信中

=============================